商品番号 旭川 15250-1札幌 15250-2帯広 15250-3

働き方も価値観も多様化!かかわり方も多様化で対応!

ケース学習
看護に特化した
“学びタイプ”に合わせた
教え方・伝え方

Z世代も中堅~ベテランも!4ジャンル8タイプに分類!
演習+お手本事例 で習得

指導講師
講師写真

河井葉純

株式会社メディカルビジョンクエスト 代表

一般社団法人日本看護コーチ協会

副代表理事/看護師

 約20年前にコーチングと出会い、地域に根ざしたクリニックのマネジメントと新規開業・事業拡大に携わってきました。2022年春に株式会社を設立し、地域医療を通して患者・スタッフ・院長の人生の質を向上させる医療と収益拡大を両立するメディカルコンサルタント・コーチとして活動中です。日本看護コーチ協会にて、看護の質の向上のために、幅広い分野で活躍できる看護コーチの育成に尽力しています。コーチングはもちろん心理学・教育学やマネジメント~コミュニケーションスキルまで様々な根拠がベース。 YouTubeチャンネル「クリニックスタッフのためのお悩み相談室」を配信中。
 https://www.youtube.com/@medicalvisionquest


「自分の指導が悪いの?」と悩まずに済む!
楽しいケース演習で”あの人”への指導方法が見つかる

教え上手は合わせ上手!自分本位ではない”学びやすさ”を刺激する具体策

 指導者はどうしても自分自身の教えやすい・自分自身が学びやすいという教え方をしがちです。しかしスタッフ(学習者)は十人十色で、学びに関してのスタイルや癖、状況も様々です。つまり指導者はスタッフの学びタイプに合わせた教え方・学習支援をしないと効果は上がらないと言ってよいです。さらにはスタッフのモチベーションを下げたり新人であればメンタル不調につながるかもしれません。本セミナーは看護に特化したコーチングの専門家が、看護スタッフの学びスタイルを8分類しそれぞれの理解と合わせた指導&支援方法を解説します。指導者の教え方や支援方法にも得意・不得意はあります。演習で明らかにしながら得意はさらに伸ばし、不得意は問題ないレベルまで引き上げます。新人からベテラン、成長欲の高い人から学習に受け身の人まで様々なタイプに対応できるスキルを身につけます。


プログラム

1.十人十色のスタッフに対応!8タイプの学びスタイルに合わせた指導&支援

2.自称“教え上手”の落とし穴!あえて”指導スタイル”を確立しない臨機応変さが大切

3.演習! ケース学習
楽しく身につく8タイプ別指導のコツとポイント~タイプの判断、作戦立案、教え方・支援の実践、指導の評価

1.十人十色のスタッフに対応!8タイプの学びスタイルに合わせた指導&支援

 自己評価が高くて協調性がある

 ①なんちゃってできるタイプ ②遺産依存タイプ

 自己評価が高くて協調性が乏しい

 ③根拠なき自信があるタイプ ④裸の王様タイプ

 自己評価が低くて協調性が高い

 ⑤すぐ正解ほしいタイプ ⑥学び疲れタイプ

 自己評価が低くて協調性が乏しい

 ⑦言葉・常識が通じないタイプ ⑧受け身タイプ

2.自称“教え上手”の落とし穴!あえて”指導スタイル”を確立しない臨機応変さが大切

 ①あなたの指導しやすい、指導しにくいタイプは?

 ②観察、聞く、伝える、思いを巡らす等、教えるために必要な重要要素

 ③看護コーチングの美味しい部分を上手に使う

 ④リーダーシップと教え方のスタイル

 ⑤スタッフの8タイプ別の指導が上手くいかない“あるある”

 ⑥スタッフの8タイプ別の指導&支援方法の鉄則を解説

3.演習! ケース学習
楽しく身につく8タイプ別指導のコツとポイント~タイプの判断、作戦立案、教え方・支援の実践、指導の評価

◎開講日程

旭川地区 2024年6月15日(土)10:00~16:00
会場:森山病院 MORIYAMAホール

札幌地区 2024年6月16日(日)10:00~16:00
会場:道特会館

帯広地区 2024年7月27日(土)10:00~16:00
会場:道新ホール(北海道新聞社帯広支社 2F)

◎受講料 (1名につき・税込)
一般 19,000円 会員 16,000円 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年間購読者です。 ※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。

◎お支払方法
・お送りする振込用紙でコンビニまたは郵便局でお手続きください。 ・当日、会場でもお支払いいただけます(現金のみ)。

◎申込締切:開催日当日まで ※開催4日前よりお電話のみの受付となります。
お電話での受付: 0120-054977(平日9:00~17:00、土曜9時~12時)
※最少催行人数10人。これに達しないときは開催を中止する場合がございます。

※受講時の禁止事項(録音、録画)、お申し込み前の注意事項(受講要領)はこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、また、キャンセルのご連絡につきましては、 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9時~18時、土曜9時~12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に関するお問い合わせはメールにて受け付けています。 sapporo@nissoken.com お電話の場合は、 (011)272-1821 におかけください。(平日9時15分~17時30分)

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
詳しくはこちら