ホーム全国セミナー一覧を見る
 

 
商品番号 17043-1
  胸部X線の見方と判読トレーニング
【録画配信】オンラインセミナー ※講義時間:約3時間
 明日から使える判読のコツを習得! 情報をケアに生かせる


指導講師

 
 野口哲男
 市立長浜病院 呼吸器内科 責任部長

 平成元年京都大学医学部卒 京都大学医学博士、日本内科学会総合内科専門医、日本呼吸器学会指導医・専門医でもあり、特に呼吸生理・呼吸不全・肺がんを得意とする。web上で、一般の人や看護師に向けて分かりやすく作成したサイトを運営している(https://resdoctorn.jimdofree.com/)。サイトでは、「呼吸器疾患データベース」「呼吸器科のクスリ」「ナース向け講義」「ガンの痛み」など、呼吸器看護に関する知識をやさしく解説し好評。

基礎から繰り返し解説するから
新人看護師・読影が苦手な看護師にオススメ!

プログラム

1.胸部X線読影のための基礎知識
 ●X線写真の構造
 ●肺区域について〜これで覚える! 肺区域体操
 ●呼吸音聴診のポイント

2.胸部X線上での解剖と位置確認
 正常な解剖を理解することは異常の発見に役立ちます

3.読影手順と明日から使える判読のコツ
 ●肺全体の大きさを評価する
 ●肺・縦隔が正常な位置か評価する
 ●肺の白さを評価する
 ●肺の左右差を評価する
 ●心臓の大きさ・形を評価する
 ●肺血管陰影を評価する
 ●胸部の骨陰影を評価する
 ●胸郭外異常陰影を評価する
 ●見落としやすい場所を評価する

4.胸部X線判読トレーニング
 「どこに異常があるのか?」を講義で解説した判読手順、
 コツを駆使して解説します。


ねらい
 胸部X線はポータブル製も増え、ベッドサイドで簡単に撮れるため看護師も専門知識が必要となります。本セミナーは患者の肺の状態を確認する最も多くの情報が取れる胸部X線について基礎から解説していきます。胸部X線はケアに活かせる重要な情報入手の手段となりますので本セミナーを是非ともお役立て下さい。

視聴期間 約2週間
講義時間 約3時間
受講料 一般12,000円 会員9,000円(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切 2021年6月30日(水)※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材 テキスト1冊(視聴用ID、パスワード)
※代金引き換え便(ヤマト運輸)にて発送。
 送料、代引き手数料は弊社が負担いたします。
 代金引き換え以外での受け取りをご希望の場合は、
 ご入金確認後のご視聴になります。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜17時、日曜・祝日9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。hiroshima@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (082)227-5668におかけください。(平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら


「やさしく学ぶ胸部X線の見方と判読トレーニング」

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671