録画配信 オンラインセミナー好評再配信:6回目

商品番号17082-7

200

事例を動画で!
実務で即役立つ知恵と手技を学ぶ!

高齢者ケア現場で実践する
ドイツ式フットケア
実務スキル習得

指導講師
講師写真

山崎美香

訪問ケア・ステーション~ease~
訪問看護師

 横浜市立大学病院医学部附属看護専門学校を卒業、各種自然療法(ポドロジー・リフレクソロジー・アロマセラピー・整体など)を学ぶ。2002年より統合医療の提供を目指すクリニックにて、治療の一環としてセラピストとして従事。ドイツ式フットケアに関しては、高齢者住宅・特養・グループホーム・在宅医療の現場で提供実績は多数有り、フットケアを活用した介護研修には定評がある。現在は現場でフットケアを実践しながら、看護師・介護職向けの自然療法講座の講師としても活動中。


様々なフットケアの事例を動画で
分かり易く学ぶ

超ベテラン講師が動画で丁寧に解説

 ドイツにて足学問として発達したドイツ式フットケアは、解剖学や足以外の疾病を理解した上で、大切な皮膚を傷つけることがなく、魚の目や巻き爪などに対しても繊細なケアをすることができ、痛みを伴うことなく足のトラブルが改善されます。ドイツでは国家資格である優れたフットケアの技術を、高齢者一人ひとりに最適なフットケアの実務レベルの細かい手技や、現場で頻繁に遭遇するフットケアとマッサージを具体的に映像を見て学びます。


プログラム

高齢者ケア現場で実践するための工夫と留意点

1.フットケアの3つの分野とドイツ式フットケアとは

2.高齢者の足によく見られるトラブル

3.足病変を起こしやすい疾病と観察ポイント

4.フットケアの種類

5.ドイツ式フットケアの実技

ドイツ式フットケアのデモンストレーション

6.まとめ・一連のながれ・おさらい

高齢者ケア現場で実践するための工夫と留意点

1.フットケアの3つの分野とドイツ式フットケアとは

2.高齢者の足によく見られるトラブル

 ①皮膚トラブル

 ②足指トラブル

 ③爪トラブル

3.足病変を起こしやすい疾病と観察ポイント

 ①糖尿病

 ②末梢動脈疾患(PAD)

 ③関節リウマチ

 ④慢性腎臓病

 ⑤下肢静脈疾患

4.フットケアの種類

 ①足浴・洗浄

 ②角質ケア

 ③爪切り

 ④爪矯正

 ⑤コットンテクニック

 ⑥テーピング

 ⑦鶏眼ケア

 ⑧フットマッサージ・ストレッチ

5.ドイツ式フットケアの実技

 ①ドイツ式フットケアの基本

 ②準備物

 ③実技・デモンストレーション

 ④アロマテラピーの活用

 ⑤現場で頻繁に遭遇する事例紹介

ドイツ式フットケアのデモンストレーション

実務レベルの細かい手技を映像で具体的に学ぶ

 1)足の観察ポイント

 2)爪ケア(カット方法、やすりのかけ方)

 3)巻爪ケア(簡易カット方法、除圧のためのコットンテクニックとテーピング)

 4)肥厚爪ケア

 5)1分ストレッチ

 6)簡単アロマフットマッサージ

6.まとめ・一連のながれ・おさらい

◎開講日:2023年12月8日(金)

◎視聴期間:14日間(講義時間200分)
※ご希望の日から視聴を開始できます。

◎視聴方法
スマホ、パソコンで動画を視聴いただきます。
事前に視聴方法、視聴用IDをメールでご案内いたします。

◎教材:PDFテキスト(52頁)
※冊子をご希望の方は別途1,500円(受講者に1冊のみ販売)。

◎受講料 (1名につき・税込)
一般 13,000円(冊子込み14,500円)
会員 10,000円(冊子込み11,500円)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年間購読者です。
サービスチケットご利用について

◎お支払方法
コンビニ決済(払込票はハガキで送付 ※アプリ支払対応)
クレジットカード決済
代引き決済など上記以外をご希望の方は、
 お電話、メールで受付いたします。
  cs@nissoken.com    0120-057671

◎申込締切:ただいま受付中 
※24年3月1日(金)終了予定

※視聴環境やお申し込み前の注意事項など受講要領はこちら ※オンラインセミナーお申込みの方に全商品で使えるポイントプレゼント!詳しくはこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、また、キャンセルのご連絡につきましては、 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9時~18時、土曜9時~12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に関するお問い合わせはメールにて受け付けています。 tokyo@nissoken.com お電話の場合は、 におかけください。(平日9時15分~17時30分)

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
詳しくはこちら