ホーム全国セミナー一覧を見る

 

商品番号 17115-4
 
好評再配信3回目


入退院支援のプロセスと意思決定支援
入退院支援のプロセスの基本を
理解する
入退院支援の
プロセス理解と
意思決定支援
令和4年度診療報酬改定対応版

 指導講師

  羽根田俊子
福岡徳洲会病院
患者サポート室 
訪問看護認定看護師


 1985年日本赤十字中央女子短期大学卒業。日赤医療センター勤務後、福岡に戻り、一時子育てに専念。その後福岡赤十字訪問看護ステーション、訪問看護ステーションくるめを経て、2012年福岡徳洲会病院(退院支援看護師)。




診療報酬の加算要件を意識して動く

 プログラム

1.入退院支援に関連する
  診療報酬と制度の知識

 1)令和4年度診療報酬改定と
   退院支援の現状と課題
 2)入退院支援加算の算定
 3)「連携指導」「共同指導」等の
   加算と連携のポイント
 4)訪問看護に関する制度の仕組みと
   加算
 5)その他退院支援で
   知っておきたい制度の知識

2.意思決定支援とACP 
 1)ACPを正しく理解しよう
 2)身寄りがない人のガイドライン

3.事例
 1)退院を困難にさせる要因は何か
 2)退院支援の各事例から学ぶ
 3)事例検討をどう進めるか

*部分は2022年4月から
 内容が新しくなりました



報酬改定の退院支援項目を読み解く

 ねらい
診療報酬の加算要件を満たし、
 取りこぼしを防止する
退院支援のプロセス、
 他機関との連携の基本を学ぶ
事例を通じて意思決定支援のあり方を学ぶ

視聴期間
約2週間
※ご希望の日から視聴開始できます。
開講日
2023年1月12日(木)
講義時間
約4.5時間
受講料
一般14,000円 会員11,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の
年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切
2023年3月9日(木)
※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材
テキスト1冊
(視聴用ID、パスワード)

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や
 今後の予定に関するお問合わせ
 fukuoka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (092)414-9311
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら



受講者の声
退院支援の方法を学びたかった。内容に満足した。
ACPと退院支援看護師の役割について学びたかった。参考になった。
たくさん事例があってよかった。早口で盛りだくさんだった。1枚のスライドの情報量が多かった。
意思決定支援について学びたかった。とてもよかった。


Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved.