ホーム全国セミナー一覧を見る

 

商品番号 17140-2
 
好評再配信1回目


主任リーダーの苦手10の解決
面談の実践"お手本"動画で学ぶ
わかる→できる!
主任・リーダーの
苦手10場面の解決方法
管理・スタッフ指導・調整場面

 指導講師

 
茅根貴博

社会福祉法人仁生社
江戸川メディケア病院

看護部 看護副部長
慢性心不全看護認定看護師
高血圧・循環器病
予防療養指導士
心電図検定1級合格
米国CCE,Inc.認定
GCDF-Japan
キャリアカウンセラー
国家資格
キャリアコンサルタント
両立支援コーディネーター
健康経営アドバイザー

 1999年に看護師免許を取得、主任や師長を経験し慢性心不全看護認定看護師を取得。2020年国家資格キャリアコンサルタント取得、看護職のキャリア支援、労務支援、両立支援に取り組む。2021年より現職、看護部内の教育に関わる。
 組織開発にも目を向け、2020年レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータを取得。現在は短期療法(ブリーフセラピー)やワークショップデザイナーにも精通。


  山田教代
社会福祉法人仁生社
江戸川病院

看護部 教育担当師長
認定看護管理者

 認定看護管理者としての知識経験と、マネジメント&コミュニケーションスキルを活かしながらスタッフ指導や現場の問題解決をしている。
 2001年看護師免許取得。心臓血管外科・循環器科・ICU・HCUなど主に重症患者の看護を経験。
 2018年より師長職。2020年認定看護管理者取得。

両氏が支援側と対象者(スタッフなど)側をそれぞれ演じる1ON1ミーティングのセッション・解説はわかりやすく面白いと定評がある。



主任が苦手な10場面それぞれの
"1ON1ミーティング動画"で
即実践
 プログラム

T.主任・リーダーが
  避けて通れない
  "正解のない"
  やっかいな場面とは?

U.10の苦手場面どうする?
  "1ON1ミーティング"で
  見せる解決方法!
 1.主任・リーダーの
   苦手場面の事例学習

   @「叱れない・褒められない」
  →叱らないし、褒めないしからの卒業
 A「話が膨らまない」
  →沈黙を怖がらない、
   相手に関心を寄せること
 B「困ったさん対応」
  →(いわゆる困った人、
   いつも困ったって言う人)
 C「いまどき若者」
  →イマドキは思考停止の始まり。
   同じ土俵に上がらない
 D「フィードバックできない」
  →反省ではなく、
   内省を進め行動にうつす
 E「年上の部下」
  →根性決めて、相手のストーリーに
   耳を傾ける。強みを活かす。
 F「師長にうまく報告できない」
  →「ホウレンソウ」の真実、
   SBAR法、PREP法
 G「問題解決・目標設定ができない」
  →実際の目標管理面接
 H「時間管理できない」
  →重要度と緊急度を、
   目標7割の予定で
 I「医師・多職種・他病棟」
  →相手の文化を尊重する、
   患者さんが大事なのは一緒

 2.苦手場面を乗り切る
   実践スキル解説
 3.お手本事例を明日から
   即実践につなげるために

V.まとめ
  講師からのメッセージ


 ねらい
 主任さんやリーダークラスの方々は"何でも屋"…。スタッフ指導、様々なコミュニケーション場面、そして問題解決などの管理場面で多くの方が苦手とするシチュエーションを取り上げ、苦手解消スキルを学びます。
 まず知識・実践スキルベースでの解説をしたのちに、「講師2名によるセッション動画=すべての苦手場面を乗り切る会話例"短時間1ON1ミーティング"」をお見せします。実際の場面を文字ではなく動画で見ることで、すぐにイメージができ実践できるようになります。

特色
講師2人の掛け合いによる
"会話・面談のお手本例"が
わかりやすい!

困ったスタッフ、年上スタッフ等
との対応も解決策を事例で提示

主任の悩みを解決します!
なぜできないの? どうすればよいの?


視聴期間
約2週間
※ご希望の日から視聴開始できます。
開講日
2022年10月25日(火)
講義時間
約4時間
受講料
一般13,000円 会員10,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の
年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切
2022年12月20日(火)
※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材
テキスト1冊
(視聴用ID、パスワード)



☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や
 今後の予定に関するお問合わせ
 sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら


Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved.