ホーム全国セミナー一覧を見る
 


 
商品番号 17154-1
  クリニカルラダーを作成する方法
生放送オンラインセミナー ※講義時間〈基礎編〉約4時間〈実践編〉約5時間

 自院にあわせたラダーの作成⇒適切な評価
 ⇒スタッフに不足しているスキルと教育がわかる


指導講師

 
森 和夫
株式会社 技術・技能教育研究所 代表取締役

 職業能力開発を専門とし、産業界を中心に活動。人材育成、技術・技能伝承、暗黙知の明確化に関する講演の他、企業や医療機関との共同研究、コンサルテーション、出版活動を行っている。クドバス法を活用したクリニカルラダー作成・運用は名古屋市立大学病院・佐久市立国保浅間総合病院・松波総合病院ほか全国の病院で導入指導を行い実績をあげている。主な著書に『実践 現場の能力管理』(日科技連出版社)『人材育成の見える化 上・下巻』(JIPMソリューション)『指導医と研修医で構築する新しいカリキュラム開発(篠原出版新社)』がある。2018年より、(一財)職業教育開発協会代表理事

基礎編でラダー作りの効果的な手法であるクドバス法を
わかりやすく解説

プログラム

基礎編
 40名限定 講義4時間 ※演習はありません
1.クドバス法を活用した作り方、見直し方
  
〜本当に使えるラダーにするには
 クドバス法とは?ラダー作成にどう生かせるのか?
 こんなに使える!クドバス法の特長
   1.短時間でシンプルに業務の見える化が可能になり、
     一定水準のラダーが作成できる
   2.看護部・病棟が求める人材の特性に合わせて作成できる
   3.評価と同時に、スタッフの不足しているスキルがわかり
     必要な教育が明確になる

2.クドバス法でクリニカルラダーを作成する方法
  
(基本編)
  ・作成のプロセスを理解しよう
  ・ラダーに欠かせない適切な評価項目を考える
  ・スタッフの強み・弱みがわかる能力マップができあがる
  ・ラダーの評価と院内研修が連動できる

3.質疑応答 講師の回答で疑問点はすぐに解消できます

実践編
 20名限定 講義と演習5時間+フォローアップ
 (3か月間:希望者のみ)
 ※Excelソフトウエアを使用します。
1.【演習】誰でも簡単に!
  クドバス法を用いたラダーの
  「作り方」「見直し方」体験

 ※グループワークで模擬演習を行います。
  (4名以上でご参加の場合は同じグループでワークを実施できます)
 ※共通のテーマで実際にラダー作りをワークで体験します

  @クドバス法を活用したラダー作成のプロセス   
   1.「何ができるか」「何を知っているか」
     メンバーの経験・知識の棚卸し
   2.集めた知識・経験の分類と重要レベルの判断   
   3.信頼性のあるラダー評価項目を作成する文章修正 
  A作成したラダーの完成度を高める   
   1.評価項目の見直し   
   2.即活用できるラダー評価リストとしての整え方 
  Bラダーの"評価"から院内研修の内容を考える
   1.ラダーを使った評価と結果分析の仕方
   2.評価にバラつきを出さない「ラダー評価マニュアル」の作成
   3.結果から重点的に行なうべき教育内容がわかる

2.【作成フォローアップ】
  ラダー作りを講師が個別サポート
  (実践編にご参加の希望者)

  セミナー終了後、3か月間講師がラダー作りのサポートをします。
  院内でどのように作ればよいか、評価リストの疑問点、
  使い方などについて、メールなどを活用して
  最後まで丁寧にアドバイスをします。
  (追加料金はかかりません)


セミナー終了後も自病院・自病棟のラダー作成を
講師が3か月間フォロー

ねらい
 効果的な手法(クドバス法)を用いて,それぞれのラダーレベル、看護部・病棟で求められるスキルに合わせたラダーの見直し・作成方法が分かります。クドバス法の利点は施設規模・診療科も関係なく,短時間(3時間程度)で,日々の業務に必要な能力を見える化し,信頼性のあるラダー作成ができることです。その方法を講義による基礎編と具体的な演習を交えての実践編で解説します。
配信日程 〈基礎編〉2021年10月17日(日)10:00 〜 15:00
〈実践編〉2021年10月24日(日)10:00 〜 16:00
講義時間 〈基礎編〉約4時間 〈実践編〉約5時間
受講料

〈両日申込〉一般37,000円 会員34,000円(1名につき・消費税込)
〈基礎編のみ〉一般18,000円 会員15,000円
(1名につき・消費税込)
※実践編のみの参加はできません。
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について

申込締切 2021年10月10日(日)※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材 テキスト1冊
※代金引き換え便(ヤマト運輸)にて発送。
 送料、代引き手数料は弊社が負担いたします。
 代金引き換え以外での受け取りをご希望の場合は、
 ご入金確認後のご視聴になります。

その他 【ご参加にあたって】
〈基礎編・実践編〉

 ※パソコン及びインターネット環境が必要です。
  (タブレット、スマートフォンでのご参加はできません)
 ※生放送の配信は、ミーティングアプリZOOMを使用します。
〈実践編〉
 ※Microsoft Office(Excel:エクセル)の正規版をインストールしている方
 ※Macは不可です。 
 ※パソコンのOSはWindows 10を推奨します
 ※Officeのバージョンは2013以降を推奨します


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜17時、日曜・祝日9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら


「クリニカルラダーを短時間で見直し・作成する方法 」

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671