ホーム全国セミナー一覧を見る

 

商品番号 17219-1
 


基礎から学ぶ!血管内治療の看護
明日から活用できる
看護のコツが満載!
基礎から学ぶ!
血管内治療の看護
カテ室・血管撮影室の勤務経験の
浅い人・応援で介助につく人向け

 指導講師

  野口純子
厚生中央病院
放射線科 看護師
インターベンション
エキスパートナース(INE)
経営学管理修士(MBA)


 1991年東京医科大学看護専門学校卒業。東京医科大学病院での実践を得て、2012年より現職。2004年よりIVR看護研究会の常任理事。2018年3月産業能率大学大学院 総合マネジメント研究科総合マネジメント専攻コース卒業。日々の看護実践に加えて、放射線医学総合研究所 放射線看護課程などで、IVR看護の講義を担当している。

手技(治療)の流れに沿って
患者の安全・安楽を実現する
看護のポイントを学ぶ!
 プログラム

1.血管内治療とは

2.血管内治療の看護とは

3.治療準備
  
〜環境整備・万全な準備が
   検査・治療を成功させる鍵!

4.術前に得ておくべき患者情報
  〜安全に検査・治療を
   実施するためには
   どんな情報が必要?

5.治療の流れ
  (入室から退室まで)と
  看護のポイント

  〜安全・安楽に検査・治療を
   受けてもらうために
   看護師ができること!

 @入室
 A消毒
 B局所麻酔 
 C穿刺
 Dシース挿入 
 Eカテーテル挿入 
 F血管造影
 G治療 
 H確認造影
 Iカテーテル・シース抜去
 J圧迫止血 
 K退室

6.術後の患者観察と病棟への
  引継ぎ・申し送りのポイント

  〜検査・治療後も
   安全・安楽を確保するために
   必要な視点は?

7.血管内治療はチーム医療
  〜チーム医療の重要性を
   理解する



 ねらい
 カテ室・血管撮影室で看護をするうえで知っておきたいポイントを治療の流れに沿って解説します。安全・安楽に検査・治療を受けてもらうために看護師として何をしなければいけないのか、何ができるのかについて理解を深めていただきます。
 初めてカテ室・血管撮影室に勤務される方、あるいは応援で介助につく機会があるが知識があいまいな方にお勧めのセミナーです。

視聴期間
約2週間
講義時間
約4時間
受講料
一般13,000円 会員10,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の
年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切
2021年12月27日(月)
※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材
テキスト1冊
(視聴用ID、パスワード)
※代金引き換え便(ヤマト運輸)にて発送。
送料、代引き手数料は弊社が負担いたします。
代金引き換え以外での受け取りをご希望の場合は、
ご入金確認後のご視聴になります。

募集終了


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や
 今後の予定に関するお問合わせ
 osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら


Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved.