ホーム全国セミナー一覧を見る

 

商品番号 17228-2
 


出生前検査 ケーススタディ編
具体的なかかわり方を学ぶ
出生前検査を希望する
現代カップルの
悩み・不安と
助産師のスムーズな
介入方法
【ケーススタディ編】
 指導講師

  小川真紀
宮城県立こども病院
成育支援局
認定遺伝カウンセラー®


 1995年東洋英和女学院大学人文学部社会科学科を卒業後,精神科クリニックのデイケアスタッフとして勤務。1997年聖路加看護大学に学士編入入学し,2000年聖路加看護大学卒業。その後,日本赤十字医療センターおよび仙台市内の個人クリニックの助産師,仙台市の保健師を経験。2016年東北大学医学系研究科医科学専攻遺伝カウンセリングコースを修了し,同年より現職。


NIPTや羊水検査について
質問されても困らない
 プログラム

1.助産師として
  知っておくべき基礎遺伝医学

  ●遺伝カウンセリングとは
  ●染色体・DNA・遺伝子・
   ゲノムの理解
  ●遺伝形式 …ほか

2.出生前検査の種類・方法・
  適用・用語

  ●胎児疾患を調べる検査
  ●出生前検査と親子関係
  ●感度・特異度・的中率 …ほか

3.出生前検査の相談
  【ケーススタディ】

  ●高年妊娠
  ●遺伝性疾患(不均衡型転座)
  ●検査陰性時のケア

4.出生前検査に続く
  中期中絶のケア
  【ケーススタディ】

  ●18トリソミー
  ●21トリソミー
  ●社会資源


受講証明書を希望の方は、
視聴後に「まとめの確認テスト」を
提出してください。
実施方法は別途お知らせします。


カップルの葛藤と求められるケアを
ケーススタディ

 ねらい
 本講座(ケーススタディ編)は、基礎編の内容をふまえながら、「出生前検査の相談」と「中期中絶のケア」について、事例を交えながら具体的に理解を深めていきます。

※アドバンス助産師2022年・2023年
 更新要件「選択研修」(2時間)に
 該当します。
 本セミナーを受講された方には
 受講修了証明証を発行いたします。
 (申請要件の詳細は
 日本助産評価機構のホームページ参照

視聴期間
約2週間
講義時間
約2時間
受講料
一般10,000円 会員7,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の
年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切
2022年5月1日(日)
※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材
テキスト1冊
(視聴用ID、パスワード)
※代金引き換え便(ヤマト運輸)にて発送。
送料、代引き手数料は弊社が負担いたします。
代金引き換え以外での受け取りをご希望の場合は、
ご入金確認後のご視聴になります。

募集終了


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。(平日9時〜18時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や
 今後の予定に関するお問合わせ
 sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら


Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved. 

関連セミナー
出生前検査を希望する
現代カップルの悩み・不安と
助産師のスムーズな介入方法
【基礎編】
オンラインセミナー 詳しい内容はこちら