ホーム全国セミナー一覧を見る
 

 
商品番号 17379-1
  思春期の保健指導・性教育
【録画配信】オンラインセミナー ※講義時間:約3.5時間

 多様化する性事情と教育課題をふまえて学ぶ
 「多様化する性」への配慮と教育課題をふまえた指導方法がわかる!


指導講師
 一般社団法人 おもしろ健康教育研究所  

 

伊藤純子
所長/健康脚本家


  高橋佐和子
副所長/健康女優

 

 2011年より活動開始。ヘルスリテラシーの向上を軸にエビデンスに基づく健康教育を展開する。小中学校、高校、大学、職域での講演に加え、保健医療職や教職員を対象とした専門的な研修まで幅広く受託し、出講実績は150カ所以上。規模は数百人の講演形式から小規模ワークショップまで、テーマは子育て支援、生活習慣、介護予防、性教育、メンタルヘルスなど、依頼先の要望に応じて自由自在に学びの場を提供できることが特徴。
【おもしろ健康教育研究所】https://www.omoken-works.com/

今どきの中学生・高校生が
 「知っていること」「知りたい」ことがわかる!
講義型から参加型へ!
 参加型性教育プログラム&教材の活用方法を学ぶ!

プログラム

1.性教育の現状と課題
 1)性を取り巻く社会の状況
 2)α世代の新たな課題
 3)コロナ禍における性に関する報道
 4)多様な性と人権問題
 5)学校の現状
 6)発達段階に合わせた「人間教育」
 7)α世代の子どもたちに必要な力

2.教材紹介&体験学習
 1)思春期の葛藤を疑似体験 
     参加型教材「アオハルすごろく」の活用法
   ※無料プレゼントあり
 2)おもけんの性教育・思春期教室
   妊娠・避妊・性感染症/LGBTQ

3.おもしろ健康教育「5つの秘密」
 1)事前リサーチ
 2)記憶に残す工夫
 3)自己効力感
 4)楽しんでいる間に学ぶ
 5)哲学を持つ

4.まとめ・Q&A

【22年更新申請期間の8/20までの更新申請】
※アドバンス助産師2022年・2023年・2024年・2025年 更新申請要件
 「選択研修」(3.5時間)に該当します。
 本セミナーを受講された方には受講修了証明書を発行いたします。
 (更新申請要件の詳細は日本助産評価機構のホームページ参照)。

【8/21以降の更新申請】
※アドバンス助産師2023年・2024年・2025年 更新申請要件
 「選択研修」(3.5時間)に該当します。
 本セミナーを受講された方には受講修了証明書を発行いたします。
 (更新申請要件の詳細は日本助産評価機構のホームページ参照)。


視聴期間 約2週間
開講日 2022年8月2日(火)
講義時間 約3.5時間
受講料 一般12,000円 会員9,000円(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切 2022年9月27日(火)※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材 テキスト1冊(視聴用ID、パスワード)

対面セミナー開催時の受講者の声
今までは本当にこちら側の自己満足になっていたと思います。
 その学校や子どもたちの本当に知りたいことも考えていなかったと思います。
集団での話だったが、個人で話をするときでも役に立つ内容だと思った。
あっという間に研修が終わった。特にDJのやりとり、楽しかった。
コミュニケーション能力の必要性を感じた。
大人になるまでの過程でいろんなことを学んでほしいと思った。
 自分ももっと若いころに聞きたかった。
私にとっては決して安くない受講料でしたが、とても実になる一日でした。
 性に対する学校現場の意識の改革から、
 いろいろかいくぐって頑張りたいと思えました。
実際の講義を聞かせていただき、私が引き込まれてしまいました。
対象者を引き込む方法、聴いてもらえるようにするにはどうすればよいかなど
 参考にしたい。
新しい角度からの指導方法で面白かったです。
性教育を行う際の子どもの心の掴み方、重くなりすぎない工夫…。
 大変勉強になりました。
とてもわかりやすかった。眠くならない講義、楽しかったです!
 また違うテーマで先生方にお会いしたいです。
すごろくなど、まず聞き手の気持ちを理解して、
 聞いてもらえるように指摘うこと、興味深かったです。
どの内容もしっかり考えられていて大変参考になりました。
講義のポイント、講義の中に強弱があり、時に発散できる笑いがあり、
 引き込まれました。
すべてが工夫や意図があり、受け手にしっかり届くものでした。引き込まれました。
本当に楽しみながら自分自身も学べた。
虐待や中絶などの重い内容を含んでいるのに、
 楽しく学ぶことができる工夫がたくさんあって、とても面白かったです。
実際の性教育が見れ、解説があってわかりやすかった。
一方的な講義だけでなく、たくさんのワークの時間があり、
 「考える」研修だった。同じグループの中で意見交換ができてよかった。
考えていたのと違ってとても参考になり、すぐに取り入れたいと思った。
具体的に活用できそう!
参加をした目的が達成された。
楽しく学べたし、知りたいことがよく分かった。
本質の大事にしたいところが明確になり、
 エンターテイメントエデュケーションを体感できてよかったです。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660におかけください。(平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら


「α世代に対応! “思春期”の保健指導・性教育の出前講座づくり」

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671