録画配信 オンラインセミナー好評再配信:3回目

商品番号17383-4

160

ファシリテーションを日常業務にも活用し、調整力・判断力を高め、仕事を効率化!

マネジメント力が上がる!
管理者に必須のファシリテーションスキル

指導講師
講師写真

彦田美香子

株式会社ジーシフト 取締役社長

コミュニケーションプロデューサー

 組織づくり・人づくりをサポートする会社として2004年G・Shiftを起業。人と人・組織・コトへの「かかわり」に注目し、自分の能力の発揮とプロセスを大切にしてさまざまな関係力・思考力・行動力向上の研修などで数多くの成果を上げている。北里大学病院、北里大学メディカルセンター、各都道府県の看護協会、愛知県の病院局、熊本大学医学部などで看護職に向けた研修・教育などを行っている。


限られた時間で、スタッフと質の高いコミュニケーションがとれる

 「管理者とスタッフの考えが違うときはどうしたらいいのか迷う」「非協力的なスタッフとどうコミュニケーションをとればいいのか分からない」「もっと効率的に管理業務を行いたい」「管理者としての判断力を身につけたい」など、管理業務についてお悩みの声を頂きます。
 ファシリテーションは、会議で意見をまとめるだけのものではなく、日常業務においても、スタッフ間の意見の調整や、問題の解決や組織の方向性を決める判断にも活用できる、管理職に必須のスキルです。本セミナーでは、限られた時間で、効率的・効果的なコミュニケーションをとる方法、スタッフとの合意形成をとる手法などについて、ファシリテーションスキルをもとに解説します。


プログラム

1.スタッフとの関係の質を高める「ファシリテーションの活用」

2.限られた時間で質の高いコミュニケーションをとる方法

3.関係性をつくることが難しいスタッフとの「良好な関係の作り方」

4.管理者として良いマネジメントを続ける「判断能力の高め方」

1.スタッフとの関係の質を高める「ファシリテーションの活用」

 1)スタッフの思い・意見を合わせる「合意形成」のとりかた

 2)非協力的なスタッフを変える! 「協働する力」の刺激の仕方

2.限られた時間で質の高いコミュニケーションをとる方法

 1)「正確・端的に伝える」短い時間でも効果的なコミュニケーション

 2)アサーションスキルの活用「意見を率直に伝える・意見を引き出す」

3.関係性をつくることが難しいスタッフとの「良好な関係の作り方」

 1)現場で起こる対立(管理者/スタッフ)と「メンタルモデルの理解」

 2)スタッフと価値観を共有する対話のテクニック

 3)問題を解決する管理者の「思考プロセス」

4.管理者として良いマネジメントを続ける「判断能力の高め方」

 1)意志決定の質を高め、日々迫られる選択・決断で良い選択をし続けるには

 2)マネジメントにおける成功とは? 管理業務の「成果」の評価方法

 3)良いマネジメント サイクルを回す「成功循環」 (関係―思考―行動―結果の質)

◎視聴期間:14日間(講義時間160分)
※ご希望の日から視聴を開始できます。

◎視聴方法
スマホ、パソコンで動画を視聴いただきます。
事前に視聴方法、視聴用IDをメールでご案内いたします。

◎教材:PDFテキスト(22頁)
※冊子をご希望の方は別途1,500円(受講者に1冊のみ販売)。

◎受講料 (1名につき・税込)
一般 13,000円(冊子込み14,500円)
会員 10,000円(冊子込み11,500円)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年間購読者です。
サービスチケットご利用について

◎お支払方法
コンビニ決済(払込票はハガキで送付 ※アプリ支払対応)
クレジットカード決済
代引き決済など上記以外をご希望の方は、
 お電話、メールで受付いたします。
  cs@nissoken.com    0120-057671

◎申込締切:ただいま受付中 
※24年4月15日(月)終了予定

※視聴環境やお申し込み前の注意事項など受講要領はこちら ※オンラインセミナーお申込みの方に全商品で使えるポイントプレゼント!詳しくはこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、また、キャンセルのご連絡につきましては、 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9時~18時、土曜9時~12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に関するお問い合わせはメールにて受け付けています。 fukuoka@nissoken.com お電話の場合は、 (092)414-9311 におかけください。(平日9時15分~17時30分)

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
詳しくはこちら