ホーム全国セミナー一覧を見る
 

 
商品番号 17396-1
  スーパービジョンの理論と実践
【録画配信】オンラインセミナー ※講義時間:約3.5時間  


指導講師

 
衣笠一茂
臨床ソーシャルワーク研究所(CSWRI)
Kinugasa & Associates. 代表

 1966年滋賀県生まれ。博士(社会福祉学・同志社大学)。社会福祉法人聖徳園在宅介護支援センター相談員、九州看護福祉大学准教授、大分大学教育福祉科学部教授、同福祉健康科学部長などを歴任。2016年「日本ソーシャルワーク学会賞」受賞。2017年「損保ジャパン日本興亜福祉財団大賞」受賞。2021年「ソーシャルワークの方法論的可能性(明石書店)」出版。2019年に、「臨床ソーシャルワーク研究所(CSWRI)・Kinugasa&Associates.」を設立。さまざまな「対人援助」についての「実践・教育・研究」を統合した活動の展開を行っている。

そのまま使える演習課題などの資料も充実

プログラム
理論編


















1.ケアマネジャーの専門職性とは
  ●対人援助職としてのケアマネジャー
  ●ケアマネジメントの機能と役割
  ●介護支援専門員がおこなう
   コミュニティ・ソーシャルワーク
  ●ICF(国際生活機能分類)の考え方
  ●ストレングスの視点
  ●対人援助職者の業務とは何か
  ●対人援助職に求められる能力

2.スーパービジョンの必要性
  ●事例紹介
   (地域包括支援センターにおける実践事例)
  ●スーパービジョンの定義
  ●スーパービジョンの目的
  ●スーパービジョンの構成要素
  ●「契約」の重要性
  ●スーパービジョンのプロセス
  ●スーパービジョンで見えてくる支援者の課題
  ●スーパービジョンと自己覚知


実践編









1.スーパービジョンの具体的内容
  ●事例紹介
  ●現場でのスーパービジョンを阻む課題
  ●スーパービジョンの3つの機能
   【支持的機能】【教育的機能】【管理的機能】

2.スーパービジョンの実施方法
  【個人】【グループ】【ライブ】
  【ピア】【セルフ】

  ●スーパービジョンの効果
  ●スーパーバイザーが行うべきこと


技法編


















1.ティーチングの具体的技法
  ●「関わり技法の必要性」
  ●ティーチングの3つの役割
   @教える役割 
   Aアドバイスする役割 
   B気づきを与える役割
  ●ティーチングとコーチングの併用による効果
  ●ティーチングの効果を高めるため

2.コーチングの具体的技法
  ●「常に答えは相手の中にある」
  ●コーチングによる効果
  ●傾聴の重要性
  ●コーチングの基本演習

3.自己覚知の具体的技法
  ●自己覚知、自己理解とは
  ●自己理解の方法
  ●専門職としての自己覚知の必要性


実演

【実際のスーパービジョンのロールプレイ】
講師が主任ケアマネジャーの立場で、約40分間
ケアマネジャーにスーパービジョンをおこないます。

実際のスーパービジョンのやり方を理解できる

ねらい
【主任ケアマネジャーとしての関わり方をアップデートできる実践的内容】
・対人援助職として求められる能力が身につく
・主任ケアマネジャーとしての役割を再確認できる
・ケアマネジャーへの具体的なスーパービジョンの実践能力を高められる
・講師による実際のスーパービジョンを見て学べる
視聴期間 約2週間
開講日 2022年8月24日(水)
講義時間 約3.5時間
受講料 一般13,000円 会員10,000円(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切 2022年10月19日(水)※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材 テキスト1冊(視聴用ID、パスワード)

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。fukuoka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (092)414-9311におかけください。(平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら


「主任ケアマネジャーに必要なスーパービジョンの理論と実践」



 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671