ホーム全国セミナー一覧を見る
 

 
商品番号 17439-1
  人事評価のポイントと評価者の心構え
【録画配信】オンラインセミナー ※講義時間:約3時間

 ワークで体験! ありがちな失敗から学ぶ!
 離職防止・モチベーションアップにつながる公平な評価を実践する!


指導講師

 
金津健治
マネジメントユースウェア研究所 代表
日本キャリア開発協会
CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)

 1976年慶應義塾大学法学部法律学科卒業後,日本能率協会コンサルティングなどを経て,2019年産業能率大学総合研究所主席研究員として定年退職。その後も客員研究員にて管理職,看護師長のマネジメント・評価者研修に従事。著書は,『「管理職」のための七つの道具術』(プレジデント社),『人事考課の実際』(日本経済新聞出版社),『目標による管理―組織成果を高める運用法,職場水準に応じた展開法』(経団連出版)ほか多数。

多様なツールを提供! 根拠に基づく評価ができる!

プログラム

1.イチから学ぶ人事評価の基本
 1)人事評価の基本的な考え方・進め方
 2)人事評価にありがちな失敗・
   陥りやすい失敗(バラつき)と対処法
 3)7つの評価の証で、評価根拠をおさえる
 4)評価者になったらおさえておきたい10のポイント

2.ワークで体験!
  看護現場のケースで学ぶ人事評価実践

 1)目標があいまいな3つのケースで学ぶ
 2)職務行動事実の把握・選択ケースで学ぶ
 3)評価要素・評価項目の選択ケースで学ぶ
 4)評価段階の選択ケースで学ぶ
 5)評価をスタッフ指導育成に結び付けるモデルで学ぶ

3.持ち帰ってすぐに使える!
  効果的な人事評価ツールの紹介と活用術

 1)目標レベルすり合わせシート
 2)スタッフ別育成フィードバック項目リストアップシート
 3)働きぶり・評価の証洗い出しシート
 4)人事評価のバラつき改善チェックシート ほか

4.状況に応じた人事評価・指導の上手な進め方
 1)異動してくる/するスタッフへの評価・指導
 2)中途採用スタッフへの評価・指導
 3)顔を合わせる機会が少ないスタッフへの評価・指導 ほか

5.まとめ・講師からのアドバイス


適切な評価と目標設定で理想の人材が育つ!
ねらい
 人事評価制度は、賃金の決定だけでなくスタッフ教育や配置転換などにも活用され、職場のモチベーション向上、離職防止にも大変有効と言えます。しかし看護現場では「制度がうまく機能していない」「評価が難しい」「評価にばらつきが生じている」などの声も聞かれます。本セミナーでは豊富なツールを紹介しながら、評価者が知っておくべき人事評価のポイントを解説します。

評価者が押さえておくべき
根拠に基づく評価のポイントが分かる!
視聴期間 約2週間 ※ご希望の日から視聴開始できます。
開講日 2022年12月19日(月)
講義時間 約3時間
受講料 一般13,000円 会員10,000円(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 
※サービスチケットご利用について
申込締切 2023年2月13日(月)※メール注文は翌日朝8:00まで受付
教材 テキスト1冊(視聴用ID、パスワード)

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660におかけください。(平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら


「人事評価のポイントと評価者の心構え」

 

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671