ホーム全国セミナー一覧を見る

 

商品番号 17447-2
 
好評再配信1回目


認知機能の低下が疑われる人の緩和ケア
 指導講師

  上村恵一
国家公務員共済組合連合会
斗南病院
精神科 科長
(診療サポート室長 併任)

 2020年4月より現職。北海道がん心身ネットワークの事務局長として、道内のがん治療医、緩和ケア医と協同し、緩和ケア教育の普及に努めている。第29回日本サイコオンコロジー学会学術大会では大会長を務めた。主な書籍は『がん患者の精神症状はこう診る 向精神薬はこう使う』(編者代表・株式会社じほう)など。



事例を交えて学び、
倫理的ジレンマも解消できる

 プログラム

1.認知機能障害を有する
  疾患とアセスメント

 @認知症?それともせん妄?
  せん妄の除外の重要性について
 A認知症とうつ病
  アセスメントの注意点
 Bせん妄の適切な評価と
  介入方法について

2.緩和ケア領域で関わる
  精神疾患を理解する

 うつ病、認知症、統合失調症
 @がん患者におけるうつ病の頻度・
  特徴・期待される薬物療法
 A統合失調症とがんの関係
  ・統合失調症患者への
   がん治療の難しさ
  ・より良い看取りにつながる
   アプローチ
 発達障害、人格障害、否認
 @ASD、自閉症、ADHDの違いと特性
 A発達障害患者の特性
  アセスメントと
  コミュニケーションのポイント
 B人格障害患者の特性と対応
 C否認について
  ・日常生活での否認と
   医療現場での否認
  ・否認に対する評価と介入

3.事例を交えて
  人生の最終段階における
  意思決定・代理意思決定
  支援への介入とプロセス

 @患者自身の意思決定能力の評価と、
  治療方針の進め方
 A決められない人の医療同意について
  〜決められない人は
   どうやって決めるの?
 B代理意思決定支援者への
  具体的な説明と
  カンファレンスの進め方
  ・医療者と代理決定者
   双方のかかわり方と倫理的問題
  ・患者本人・家族の意見に
   食い違いが生じたときに
  ・患者の推定意思を知るアプローチ

4.燃え尽きないために
  "ネガティブ・
  ケイパビリティ"の薦め

 ・"ポジティブ・ケイパビリティ"
  〜至上主義の弊害
 ・悲嘆のケア
  〜遺族に対する有益な声かけとは
 ・迷うことの必要性



認知症・せん妄・うつ病などの
鑑別方法、介入方法を具体的に!


 ねらい
 本セミナーでは緩和ケアの現場で、認知症やせん妄・他精神疾患があり、自身の症状をうまく伝えられない患者が持つ疾患の特性・アセスメントや意思決定支援のポイントについて解説します。 臨床でよくある事例を交えて具体的な介入方法を中心とした、現場で即使える知識をお伝えします。

視聴期間
14日間 (講義時間210分)
※ご希望の日から視聴を開始できます。
視聴方法
スマホ、パソコンで動画を視聴いただきます。
事前に視聴方法、視聴用IDをメールでご案内いたします。
教材
PDFテキスト
受講料
一般10,000円 会員7,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の
年間購読者です。 
※サービスチケットご利用について
お支払い方法
コンビニ決済
 払込票はハガキで送付 ※アプリ支払対応
・クレジットカード決済
・代引き決済など上記以外をご希望の方は、
 お電話、メールで受付いたします。
 メール:cs@nissoken.com
 TEL:0120-057671
申込締切
適宜、受付を終了いたします。
お早めにお申し込みください。

※視聴環境やお申し込み前の注意事項など
 受講要領はこちら
※オンラインセミナーお申込みの方に、
 全商品で使えるポイントをプレゼント!
 詳しくはこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に
 関するお問合わせ
 sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら


「認知機能の低下が疑われる人への
 緩和ケア意思決定支援のポイント」



関連セミナー
【事例学習】がん看護に必要な
精神症状のアセスメントとケア
オンラインセミナー 詳しい内容はこちら

Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved.