日総研 認知行動療法の基本を学び、臨床現場でどう活用するかを理解するセミナー
録画配信 オンラインセミナー好評再配信:1回目

商品番号17550-2

170

認知行動療法の理解と支援への活用
事例学習

指導講師
講師写真

中島美鈴

九州大学 人間環境学研究院 学術協力研究員

肥前精神医療センター 臨床研究部中島心理相談所 所長/公認心理師/心理学博士

 専門は認知行動療法。2020年九州大学大学院人間環境学府博士後期課程修了(心理学博士)。独立行政法人国立病院機構肥前精神医療センター、東京大学、福岡大学、福岡県職員相談室などの勤務を経て、現職。著書に「悩み・不安・怒りを小さくするレッスン『認知行動療法』入門」(光文社新書)など39冊。


治療困難な人の「考え方のクセ」を
理解して支援に生かす


支援の対象者が放つ「主張」から
「考え方の癖」を見つけ、
具体的な対応策を学ぶ

特色

頭ではわかっているけど
やめられない行動をやめる方法を学ぶ

 好ましくない生活習慣の継続、服薬やケアの拒否、根拠のない他責など「考え方の癖」が原因で患者の健康や治療の継続に悪影響がある場合どうしますか?そのときは認知行動療法のアプローチが有効かもしれません。新たに公認心理師となられた方はもちろん、看護師、精神保健福祉士、社会福祉士など支援に当たる全ての専門職に必要な知識と実践の技術をお伝えします。


プログラム

1.認知行動療法を理解する

2.問題となる患者のスキーマ

3.支援のスタートラインに立つまでの支援

4.事例で学ぶ認知行動療法による支援

5.頭ではわかっているのにやめられない行動のやめ方

1.認知行動療法を理解する

2.問題となる患者のスキーマ

3.支援のスタートラインに立つまでの支援

4.事例で学ぶ認知行動療法による支援

 1)私は病気じゃない

 2)私のせいじゃない

 3)躁うつ病のことは学びました

 4)お前も敵か!

 5)被害者はお気の毒ですが、僕も将来があるし

 6)あなたにはわからないでしょ

 7)体が疲れていただけですよ

 8)薬とかいらないっしょ

 9)あいつらが悪い、社会が変わるべきだ

5.頭ではわかっているのにやめられない行動のやめ方

◎視聴期間:14日間(講義時間170分)
※ご希望の日から視聴を開始できます。

◎視聴方法
スマホ、パソコンで動画を視聴いただきます。
事前に視聴方法、視聴用IDをメールでご案内いたします。

◎教材:PDFテキスト(66頁)
※冊子をご希望の方は別途2,000円(受講者に1冊のみ販売)。

◎受講料 (1名につき・税込)
一般 10,000円(冊子込み12,000円)
会員 7,000円(冊子込み9,000円)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年間購読者です。
サービスチケットご利用について

◎お支払方法
コンビニ決済(払込票はハガキで送付 ※アプリ支払対応)
クレジットカード決済
代引き決済など上記以外をご希望の方は、
 お電話、メールで受付いたします。
  cs@nissoken.com    0120-057671

◎申込締切:配信期間延長中

※視聴環境やお申し込み前の注意事項など受講要領はこちら ※オンラインセミナーお申込みの方に全商品で使えるポイントプレゼント!詳しくはこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、また、キャンセルのご連絡につきましては、 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9時~18時、土曜9時~12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に関するお問い合わせはメールにて受け付けています。 fukuoka@nissoken.com お電話の場合は、 (092)414-9311 におかけください。(平日9時15分~17時30分)

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
詳しくはこちら