録画配信 オンラインセミナー

商品番号17696-1

190

本当にその介助でよいの?腰を痛めるウソ・ホント!

介助
映像で
成果がでる自立支援!
正しい介護技術
コツとポイント

指導講師
講師写真

田中義行

大起エンゼルヘルプ 理学療法士

 介護保険開始前から都内の介護療養型医療施設で拘束廃止に向けた取り組みを実践。「身体拘束ゼロへの手引き」では困難事例の取り組みを紹介。その後、理学療法士養成校講師を経て、現職。現在は認知症高齢者の在宅支援・リハビリテーションに取り組む。養成校非常勤講師、老健医学マネジメント部長を経て、平成25年3月より現職。著書に『縛らない看護(共著、医学書院)』『潜在能力を引き出す介助(中央法規出版)』、『拘縮予防・改善のための介護(中央法規出版)』『写真でわかる拘縮ケア(ナツメ社)』他多数。


潜在力を引き出し、重度化を予防し、さらには介護負担が軽減できるケアを具体的に!

これまで自立支援につながっていなかった
「なぜ?」がわかる!目からウロコの技術を学びます!

 令和6年介護報酬改定を控え、LIFEの活用・フィードバックなど、科学的介護がさらに推進、加速することが予測され、これまで以上に自立支援、ADLの維持・改善といった「質の向上」「アウトカム評価」が求められてきます。
 そもそも介護保険制度では、施行以来「自立支援」が掲げ上げられていたにもかかわらず、「なぜ?」ADLの維持・改善ができなかったのでしょうか。
 本研修では、その「なぜ?」を理解するとともに、利用者のADL維持・改善といった重度化予防につながる正しい「自立支援のための介護」技術、そして介護者自身の身体を守る(腰痛予防)技術を、実際の介助映像から学びます。正しい技術は、ADLの維持・改善だけでなく、利用者へのよりよい・安楽なケア、介護者の負担を軽減につながり、成果がでます。介護報酬改定を見据え、成果がでる技術を身につけましょう。


プログラム

1.まずは科学的介護と自立支援の考え方を押さえる!

2.正しい「自立支援のための介護」技術は利用者も介護者も守ることを知ろう!

3.本当にその介助でよいの?
腰を痛めるウソ・ホントを知ろう!

4.介助映像で目からウロコの
「自立支援のための介護」技術を学ぼう!

1.まずは科学的介護と自立支援の考え方を押さえる!

 1)「なぜ?」自立支援・ADL維持・改善にならなかったのか

 2)現場で実施されている介護技術・機能訓練等の問題点と課題

 3)LIFE活用・フィードバックをどう現場に落とし込むのか

 4)科学的介護をより実感するために

2.正しい「自立支援のための介護」技術は利用者も介護者も守ることを知ろう!

 1)そもそも利用者は健常者と同じ考え方でケアしてよいの?

 2)誤用・過用症候群って?私達が重度化させているの?

 3)動作評価・介助ポイントの理解が、正しい技術に導く

 4)その人にあった介助・訓練の提供は、介護負担を軽減!

 5)潜在力を引き出し、効果を最大限に!本当にできるの?

3.本当にその介助でよいの?
腰を痛めるウソ・ホントを知ろう!

 1)「なぜ?」腰痛は介護現場でなくならないの?

 2)リフトを導入しても腰痛は起こる!「なぜ?」

 3)コルセット・腰痛体操は効果があるの?

 4)腰痛になりやすい介助!ワースト3

4.介助映像で目からウロコの
「自立支援のための介護」技術を学ぼう!

 1)ADLの維持・改善につながるアプローチって?

 2)基本的介助実践映像から正しい技術を身につける

   ①起き上がり・立ち上がり介助

   ②ベッド上の移動

   ③体位変換(仰臥位から側臥位)

   ④移動・移乗の介助(側臥位から端座位、ベッド←→車椅子)

   ⑤歩行介助 など

 3)映像で押さえる!結果がでる効果的な介護技術ポイント

◎開講日:2024年5月9日(木)

◎視聴期間:14日間(講義時間190分)
※ご希望の日から視聴を開始できます。

◎視聴方法
スマホ、パソコンで動画を視聴いただきます。
事前に視聴方法、視聴用IDをメールでご案内いたします。

◎教材:PDFテキスト(66頁)
※冊子をご希望の方は別途2,000円(受講者に1冊のみ販売)。

◎受講料 (1名につき・税込)
一般 13,000円(冊子込み15,000円)
会員 10,000円(冊子込み12,000円)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年間購読者です。
サービスチケットご利用について

◎お支払方法
コンビニ決済(払込票はハガキで送付 ※アプリ支払対応)
クレジットカード決済
代引き決済など上記以外をご希望の方は、
 お電話、メールで受付いたします。
  cs@nissoken.com    0120-057671

◎申込締切:ただいま受付中 
※24年8月1日(木)終了予定

※視聴環境やお申し込み前の注意事項など受講要領はこちら ※オンラインセミナーお申込みの方に全商品で使えるポイントプレゼント!詳しくはこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、また、キャンセルのご連絡につきましては、 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9時~18時、土曜9時~12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に関するお問い合わせはメールにて受け付けています。 sendai@nissoken.com お電話の場合は、 (022)261-7660 におかけください。(平日9時15分~17時30分)

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
詳しくはこちら