録画配信 オンラインセミナー

商品番号17718-1

200

身体拘束を最小化する
具体的な取り組みと行動別に実践するケアの工夫

自己抜去、脱衣、徘徊などの理由を考え、身体拘束をしない看護スキルを具体的に!

指導講師
講師写真

山下いずみ

江別市立病院 認知症疾患医療センター 看護師長

患者支援センター 看護師長/老人看護専門看護師

 札幌医療福祉専門学校卒業後、江別市立病院に勤務し現職。2008年北海道医療大学大学院看護福祉学研究科修士課程(老人看護学専攻)修了。2010年12月老人看護専門看護師資格を取得。院内、地域や各種学会で高齢者と家族の意思を支えるケア、認知症高齢者のケアについての講演や発表も多い。臨床での豊富な経験を活かし、現場がイメージしやすく、実践につながる解説を行う。

講師からのメッセージ

 医療機関では、患者の生命を守るための身体拘束もあります。身体拘束を「する」か「しないか」のゼロヒャク思考ではなく、解除できそうな場面はないのか観察してみましょう。漫然と身体拘束を実施しないことが重要です。まずは、私たちが患者さんのそばにいるときに身体拘束を解除してみましょう。


ジレンマを解決に導く、入院前からすべき具体的な取り組みと考え方

 身体拘束最小化に向けて押さえておくべき知識や入院前から始めたい最小化に向けての取り組みを理解した上で、点滴などの自己抜去、脱衣、徘徊などの具体的な場面での適切な関わり方やケアの工夫について解説します。


プログラム

1.しっかり整理!
身体拘束最小化に向けての必須知識

2.意外と見落としがち!
身体拘束を最小化する取り組み

3.行動別に実践“身体拘束をしないケア”の工夫

※本セミナーは、以前配信していた「行動別に考える“身体拘束をしないケア”の工夫(17611)」(90分)セミナーの講義時間を200分に拡大し、プログラムも増強して、すべてを新たに撮影したものです。

1.しっかり整理!
身体拘束最小化に向けての必須知識

 診療報酬改定と身体拘束の具体的な行為

 身体拘束最小化に向けた方針と原則

2.意外と見落としがち!
身体拘束を最小化する取り組み

 身体拘束が必要と考える前に治療選択と意思決定支援

 高齢者虐待・不適切なケアの防止

 5つの基本的ケアの徹底

 身体拘束と倫理的な問題点

 インシデントレポート分析を生かす

3.行動別に実践“身体拘束をしないケア”の工夫

 1)点滴・酸素マスクなどルート類の自己抜去

  自己抜去のリスクを予測する

  ルート類の整備や不快感を除去するためのケア

  BPSDの予防

 2)脱衣・おむつはずし

  脱ぐ、はずす原因をアセスメント

  苦痛、不快感を除去するためのケア

 3)徘徊・帰宅願望

  徘徊、帰宅願望につながる原因とアセスメント

  徘徊、帰宅願望に対するケア

  せん妄の予防

※本セミナーは、以前配信していた「行動別に考える“身体拘束をしないケア”の工夫(17611)」(90分)セミナーの講義時間を200分に拡大し、プログラムも増強して、すべてを新たに撮影したものです。

◎開講日:2024年7月5日(金)

◎視聴期間:14日間(講義時間200分)
※ご希望の日から視聴を開始できます。

◎視聴方法
スマホ、パソコンで動画を視聴いただきます。
事前に視聴方法、視聴用IDをメールでご案内いたします。

◎教材:PDFテキスト(64頁)
※冊子をご希望の方は別途2,000円(受講者に1冊のみ販売)。

◎受講料 (1名につき・税込)
一般 13,000円(冊子込み15,000円)
会員 10,000円(冊子込み12,000円)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年間購読者です。
サービスチケットご利用について

◎お支払方法
コンビニ決済(払込票はハガキで送付 ※アプリ支払対応)
クレジットカード決済
代引き決済など上記以外をご希望の方は、
 お電話、メールで受付いたします。
  cs@nissoken.com    0120-057671

◎申込締切:ただいま受付中 
※24年9月29日(日)終了予定

※視聴環境やお申し込み前の注意事項など受講要領はこちら ※オンラインセミナーお申込みの方に全商品で使えるポイントプレゼント!詳しくはこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、また、キャンセルのご連絡につきましては、 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9時~18時、土曜9時~12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に関するお問い合わせはメールにて受け付けています。 sapporo@nissoken.com お電話の場合は、 (011)272-1821 におかけください。(平日9時15分~17時30分)

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
詳しくはこちら