録画配信 オンラインセミナー

商品番号17724-1

180

メンバーに業務の指示や依頼ができる!

板挟み状態からの脱出!
チームリーダー・日々リーダーに欠かせない調整力の磨き方!

医師や師長・主任、メンバーとのやりとりで苦しまない

指導講師
講師写真

大澤貴子

コーチングルームOsawa代表/看護師

国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー

 27年間の看護師経験を持ち、チームリーダー、副看護師長を経験。スタッフからやる気や行動を引き出す大切さと同時に難しさを感じ、コーチングを学ぶ。2009年に「コーチングルームOsawa」を設立。主に師長・主任・リーダー向けに研修やセミナーを実施するほか1on1コーチングで個別支援をしている。


目上のスタッフにも上手にアプローチができる!

新人や若手スタッフに効果的な指導ができる!

 チームリーダーや日々リーダーに苦手意識があると言われるメンバーへの業務の指示や依頼、新人や若手スタッフへの効果的な指導、目上のスタッフへのアプローチ、チームや係の今期の目標達成に向けたメンバーへの働きかけ、医師や師長・主任への上手な相談&提案の進め方を身につけていただきます。


プログラム

1.なぜ調整役はきついのか?

2.調整をスムーズにするための事前準備

3.調整に活用する聞き方・伝え方・質問

4.調整力がアップする対象別(目的別)アプローチ

5.人間関係の板挟みから脱出!

6.チーム会やミーティングの進め方のポイント

1.なぜ調整役はきついのか?

 立場の違いによる思考や欲求の違い

 リーダーに求められる調整とは?

 リーダーが調整力を発揮したら…

2.調整をスムーズにするための事前準備

 「対立」のイメージを変える!

 「対立」をマネジメントする!

 自分の思考パターンを捉え直す効果!

3.調整に活用する聞き方・伝え方・質問

 【聞き方】信頼関係を築く

 聞く環境も大事

 “聞くスキル”を磨く

 “忙しくて今は聞けない”どうする?

 【伝え方】信頼関係を深める

 相手の存在を認める重要性

 やる気を出す伝え方とは?

 効果的な伝え方~事例解説
“皆に呼びかける時”“指示を出す時”“報告を受けるとき”

 【質問】相手の力を引き出す

 ティーチングとコーチング、場面により使い分ける!

 質問のレパートリーを広げよう!

 質問したけど“沈黙”どうする?

4.調整力がアップする対象別(目的別)アプローチ

 新人・若手スタッフを育てる

 コーチング的相談の受け方

 自信とやる気を育てるポイント

 叱る時の留意点

 目上のスタッフと上手に関わる

 注意を促す時・要望を伝える時

 苦手な先輩のイメージを捉え直す

 指摘を受けた時

 今期の目標達成に向けてメンバーに働きかける

 目標達成(課題解決)の構造

 GROWモデルの質問

 目標達成しやすくするために出来る3つのこと

5.人間関係の板挟みから脱出!

 「ベテラン」と「若手」との調整

 「上司」と「メンバー」との調整

 「医師」と「看護師」との調整

 効果的に提案する3つのポイント

6.チーム会やミーティングの進め方のポイント

 会議の全体像と各ポイント

 会議で司会、メンバーが発言する時の進行は?

 チーム会やミーティングのこんな時どうする?

 (1)特定の人だけが意見を出して決まりがち

 (2)発言しにくい雰囲気

 (3)業務改善における反対意見との向き合い方

 (4)超過勤務削減に向けての取り組み

 (5)多職種とのチーム医療

◎開講日:2024年7月1日(月)

◎視聴期間:14日間(講義時間180分)
※ご希望の日から視聴を開始できます。

◎視聴方法
スマホ、パソコンで動画を視聴いただきます。
事前に視聴方法、視聴用IDをメールでご案内いたします。

◎教材:PDFテキスト(58頁)
※冊子をご希望の方は別途1,500円(受講者に1冊のみ販売)。

◎受講料 (1名につき・税込)
一般 13,000円(冊子込み14,500円)
会員 10,000円(冊子込み11,500円)
※会員は日総研会員制・専門雑誌の年間購読者です。
サービスチケットご利用について

◎お支払方法
コンビニ決済(払込票はハガキで送付 ※アプリ支払対応)
クレジットカード決済
代引き決済など上記以外をご希望の方は、
 お電話、メールで受付いたします。
  cs@nissoken.com    0120-057671

◎申込締切:ただいま受付中 
※24年9月23日(月・祝)終了予定

※視聴環境やお申し込み前の注意事項など受講要領はこちら ※オンラインセミナーお申込みの方に全商品で使えるポイントプレゼント!詳しくはこちら


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、また、キャンセルのご連絡につきましては、 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9時~18時、土曜9時~12時)

★このセミナーの受講対象やプログラム内容に関するお問い合わせはメールにて受け付けています。 tokyo@nissoken.com お電話の場合は、 (03)5281-3721 におかけください。(平日9時15分~17時30分)

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
詳しくはこちら