ホーム全国セミナー一覧を見る

情報誌「エンド・オブ・ライフケア」「外来看護」「地域連携 入退院と在宅支援
3誌合同会員特典
録画配信】オンラインセミナー



視聴期間 2021年7月1日(木)10:00 〜 2021年12月31日(金)20:00
講義時間 計8時間
受講料 本セミナーは以下の情報誌年間購読会員が視聴できます。
視聴をご希望の方は、情報誌の年間購読をご検討ください。

エンド・オブ・ライフケア(年間購読料:18,900円)
 
※夏号(7月発行)でACPを特集します!
 [詳しくはこちら
外来看護(年間購読料:22,000円) 
 [詳しくはこちら
地域連携 入退院と在宅支援(33,540円)
 
※「地域連携 入退院と在宅支援」の会員は7/25からの視聴になります。
 [詳しくはこちら


※初めて会員になる方は、上記年間購読料に加えて、
 入会金3,000円が必要となります(すべて税込み)。
※ご希望の雑誌の年間購読をお申し込みいただけましたら、
 配本時に視聴方法をご案内致します。

申込締切 情報誌の年間購読ご契約時より上記視聴期間は自由にご覧いただけます。
年間購読のお申し込みから試聴のご案内には1週間程度かかります。
それらを踏まえてお申し込みください。

その他 本セミナーにはテキスト教材はありません。


指導講師

 

[監修・指導講師]

 岡 美智代

 群馬大学 大学院保健学研究科
 看護学講座 教授/博士(医学)
 順天堂看護専門学校,明治大学を卒業。筑波大学大学院にて修士・博士課程を修了し,博士(医学)を取得。虎の門病院で看護師として勤務後,山形大学医学部看護学科助教授,北里大学看護学部助教授を経て,2006年より群馬大学医学部看護学科教授。2011年4月の改組により群馬大学大学院保健学研究科応用看護学分野教授となり,現在に至る。

[指導講師]
 松元智恵子
 獨協医科大学埼玉医療センター
 松本光寛 群馬大学大学院保健学研究科
 本井裕二 公益財団法人丹後中央病院
 剱持貴史 群馬医療福祉大学看護学部
 京田亜由美氏 群馬大学大学院保健学研究科



プログラム

ACPと意思決定支援の基本となるもの

[7月より配信]
 1.今さら聞けないACPの基礎(30分)
 2.ACP活用の問題とその対応(60分)


[8月より配信]
 3.意思決定を支援する方法:
   「聞き書きに」ついて(30分)
 4.退院支援における現状と課題(60分)


領域別 ACPと意思決定支援の実際

[9月より配信]
 5.入退院支援・外来におけるACPと
   意思決定支援(60分)
 6.心不全患者のACPと意思決定支援(60分)
 7.透析患者のACPと意思決定支援(60分)
 8.認知症の人のACPと意思決定支援(60分)
 9.がん患者のACPと意思決定支援(60分)


ねらい
意思決定支援を尊重するACPの導入・定着に向けて、求められる知識、技術、体制等について、さらに領域別の実践例について解説していただきます。


隔月刊誌 エンド・オブ・ライフケア

季刊誌 外来看護

隔月刊誌 地域連携 入退院と在宅支援


「意思決定を尊重するACP(アドバンス・ケア・プランニング)」


 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671