ホーム > 日総研接遇大賞 >第7回接遇大賞 事例発表

 

第7回接遇大賞
事例発表

高橋啓子によるコロナの下での接遇(第7回接遇大賞 事例発表@)




コロナワクチン接種者の“期待を超える”
おもてなしを目指して実践(公平病院)
第7回接遇大賞 事例発表A





感謝を綴ったメッセージカードで、三密回避でも心は密に。
コロナ禍のICUでも相手を想う気持ちを届け、
笑顔を生み出した(洛和会音羽病院)第7回接遇大賞 事例発表B





アマビエサロン(面談ルーム)でコロナ対応に疲弊する
職員のストレスや不安をケア(東住吉森本病院)
第7回接遇大賞 事例発表C






第7回接遇大賞 事例発表
選考・審査委員(大阪府看護協会 会長 高橋弘枝様)からの
メッセージ





第7回接遇大賞 事例発表
選考・審査委員(筑波メディカルセンター
つくば総合健診センター所長・医学博士 増澤浩一様)からの
メッセージ




第7回接遇大賞 事例発表
選考・審査委員(看護師、著述家、看護学博士 宮子あずさ様)
からのメッセージ


 

 

 


日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671